妊活・妊娠・出産を応援する ハッピー妊婦さん

妊娠・出産に悩めるプレママを応援するマタニティサイトです。妊活、妊娠、出産と段階ごとの妊婦さんの悩みや不安をすっきり解決します。

妊娠初期の頭痛と吐き気の関係性とは?改善方法をご紹介!

      2017/09/04

妊娠初期の頭痛と吐き気の関係性とは?改善方法をご紹介!

妊娠が発覚し、妊娠初期には吐き気や頭痛など様々な症状がおきます。

身体の変化で「あれ?妊娠したかな?」と気付くこともあるほど、分かりやすい症状が出ることが多いです。

その中でも今回は、妊娠初期におこる頭痛と吐き気の原因について詳しくお伝えしたいと思います。

少しでも改善するために、ぜひチェックしてください。

妊娠初期の頭痛はなぜおこる?

 

頭痛は二種類あることをご存知でしょうか?

頭痛によって原因と対処法も異なるので、自分がどちらの頭痛に悩まされているのか知る必要があります。

・偏頭痛

妊娠すると黄体ホルモンの影響で脳の血管が広がり、それにより頭痛がおきます。

吐き気を引き起こすこともあり、妊娠中の頭痛のほとんのは偏頭痛のことが多いです。

ズキズキと痛むのが特徴的です。

・緊張型頭痛

つわりの影響により、食事があまり出来ないことから鉄分不足になり、鉄欠乏性貧血になりやすくなります。

鉄欠乏性貧血は頭痛の原因になります。

締め付けられているような痛みが特徴的です。

 

頭痛の対処法が知りたい!

Food sources of iron, including red meat, eggs, spinach, peas, beans, raisins and prune juice.  Isolated on white.

偏頭痛の対処法はズキズキと痛む場所を冷やすことです。また、頭痛がおきた時には無理をせず横になり休むことも大切。

頭痛により、嘔吐中枢を刺激してしまうこともあり、それによって吐き気がおこることもしばしば。

つわり中で吐き気は常に感じているという人も、頭痛が重なると更に辛いと思うので、少しでも改善できるように試してみてください。

そして緊張型頭痛の対処法は、反対に痛む場所を冷やすことです。

さらに、緊張型頭痛の原因である鉄欠乏性貧血は脳の酸素不足になっていることも多く、それが続くと頭痛以外にも、めまいや立ちくらみなどがおこることもあります。

私も妊娠中に急にめまいがして、立ちくらみをおこし倒れてしまった経験もあり、反省したことがあります。

このように頭痛の他にもいくつか症状が出るので、鉄不足は改善したいところです。

そこでオススメの鉄分が多く含まれている食材一覧はこちらです。

・レバー

・豚肉

・鶏もも肉

・大豆

・玉子

ですが、レバーの摂りすぎは注意が必要なので、バランスよく適度に摂るようにしてくださいね。

 

頭痛や吐き気はいつまで?

 

ホルモンバランスの変化と、つわりが落ち着いてくる時期は妊娠15週頃です。

つわりが落ち着いてくる安定期に入ると、食事が摂れるようになってくるので、身体の状態も良くなってきます。

さらに胎盤が完成することにより体調も落ち着いてくるのです。

個人差はありますが、頭痛と吐き気は安定期に入るとだんだん良くなってくると言われています。

妊娠初期の頭痛や吐き気は、想像以上に辛いですよね。

その中でも改善するために出来ることを見つけ、試してみることは良いことだと思います。

少しでも辛さを軽減させて、この時期を乗り越えましょう!

スポンサーリンク

 - 妊娠初期, 健康

  この記事の関連記事

スポンサーリンク