妊活・妊娠・出産を応援する ハッピー妊婦さん

妊娠・出産に悩めるプレママを応援するマタニティサイトです。妊活、妊娠、出産と段階ごとの妊婦さんの悩みや不安をすっきり解決します。

妊娠初期に効く!吐き気対策はこれ!

      2017/07/18

妊娠初期に効く!吐き気対策はこれ!

妊娠をするとお母さんの身体には様々な変化が起こります。

妊娠2ヶ月~4ヶ月(4週~15週)の期間を「妊娠初期」といいます。

この期間はとてもデリケートな時期なので注意が必要です。

そして中でもこの妊娠初期に辛いことといえば、吐き気、いわゆる悪阻のはじまりです。

この吐き気が日常的におこる事により、妊娠に気付く方も少なくはないようです。

それでは、妊娠初期の吐き気について今回は詳しくお伝えしていこうと思います。

妊娠初期の吐き気はいつからいつまで?

悪阻による吐き気は人によって症状も様々ですが、吐き気が全くない人も中にいるようです。

ですが、反対にものすごく重症化してしまい、水を飲むことさえ気持ち悪いといった人も…!

そこで気になるのは、この吐き気はいつまで続くんだろうか?ということだと思います。

現に私も妊娠初期の時に悪阻がとても辛かったので、いつ終わるの!と感じてた1人です。

一般的に悪阻の吐き気が続く期間は、妊娠8週~16週と言われています。

しかし早い人だと妊娠初期の始まりの時期である妊娠4週から吐き気がする人もいます。

ほとんどの人は16週頃に落ち着いてくるのですが、出産するまで続いたという人も。

こればかりは体質によることなので、上手に向き合い自分に合った対処法を見つけることが一番なようです。

さて、それでは吐き気が続くこの辛い時期の対処法とは?どのようなものがあるのでしょうか?

 

吐き気を上手く対処してスッキリ!

Depositphotos_95091180_l-2015

まるで約3ヶ月間、毎日ずっと乗り物酔いをしているような気分。

どうにか少しでも気を晴らしてスッキリしたい!

私は、出産をする時の陣痛よりもこの妊娠初期の悪阻が辛いものだった印象が強いです。

なんとか対応して少しでも改善したいと毎日感じていました。

改善するには、まず吐き気の原因を知るということ。

なんと悪阻には、種類があるのをご存知ですか?

ご自身に当てはまるであろう項目をぜひチェックして頂き、改善方法を参考にしてみてくださいね。

においづわり

ある一定の匂いや、妊娠する前には一切気にもならなかったような匂いでも敏感になり、吐き気がすることがあります。

みなさんが苦手になったと口を揃えて言うものは、お米を炊いている時の炊飯時の匂いや、油でお魚などを焼いている時の匂いなど主婦にとっては避けられなそうなものまで。

対策:匂いを嗅がないようにする

まず第一に無理は禁物です。

気分が悪くなり食事を作れない時には周りの人や家族に頼るようにしましょう。

この時期ばかりはご主人のご飯が例えインスタント続きになってしまっても仕方ありません。

そして妊娠発覚後、まだ働いている人もいますよね。

外での色々な匂いを嗅がないようにするために、ハンカチを常に持つようにし、疲れた時には少し休むようにしてみてください。

食べつわり

何か食べ物を常に口に入れていないと吐き気がする悪阻です。

しかし吐き気が続くからといって食べ過ぎてしまうと体重が大幅に増加してしまい、お産が大変に…なんてことに繋がりかねないので自分の中で上手に制限する必要があります。
対策:すぐに口に入れられるものを持つようにしましょう。

人によって食べやすいものは違うと思いますが、自分にとって大丈夫なものを見つけて悪阻期間は、その食べ物に少しでも頼るようにしてくださいね。

 

吐き気を軽減させてくれる食べ物

Large health food selection in white porcelain bowls and dishes over papyrus background.

悪阻の吐き気には、ビタミンB6とビタミン2を合わせて摂ることにより辛さが軽減されることも分かっています。

《主な食材》

ビタミンB6

牛・豚・鶏のレバー・マグロ・かつお などの赤身や木の実類など。

ビタミンB2

しそ・モロヘイヤ・のり・魚肉ソーセージ・アーモンド・ごま・納豆・大豆・味噌など。

 

ビタミンB6、ビタミンB2の食材を組合わせて同時に摂取することがポイントです。

その中でもモロヘイヤやきな粉は、ビタミンB6とビタミンB2の両方を含んでいる食材なので、とてもオススメ!

それに対し、ビタミンを多く含む食材の中でも、妊娠中はレバーや青魚は摂り過ぎは注意が必要です。

さらにマグロなどは非加熱のまま食べるのは控えたほうが良いので加熱するようにしてくださいね。

辛い吐き気、終わりは必ず来ますから自分への負担が少しでも軽くなるように対策してみてください。

 

スポンサーリンク

 - 妊娠初期, 健康

  この記事の関連記事

スポンサーリンク